ブライダルローンの審査が通らない・・・そんな時は!?

世の中のカップルのおおくは結婚資金はブライダルローンを利用するというケースが多いそうです。

そりゃそうですよね!?

結婚資金って一筋縄にはいかないから。。

結婚資金ってどんなに地味婚で安くても最低でも100万円はかかりますよね?

いや、、、今の時代はもっとかかるかな?

結婚をしたいと思っている若いカップルが100万円~数百万円の結婚資金を現金一括でそろえるのは大変な事です。

仮に結婚資金を用意できたとしても、今後の結婚生活の為にある程度まとまったお金を貯蓄しておくことは大事です。

結婚式に全部使ってしまうのは後が心配ですよね?

そんな時にブライダルローンという便利なローン商品があります。

日本では多くの人がブライダルローンを利用しております。

比較的安い金利で結婚資金を借りれるのですから使わない手はありません。

しかし・・・・人によってはブライダルローンを利用できない事もあります。

例えば、ブライダルローンの審査が通らない人もいます。

ブライダルローンを利用できる為には審査が必須です。

そして全ての人がブライダルローンを借りれるとは限りません。

中には審査に落ちて借りれない人もいるはずです。

そんな人はやっぱり消費者金融が役に立つのではないでしょうか?

ブライダルローンよりも甘い審査ですぐにお金が借りれます(審査も早い!)

スポンサードリンク



だからどうしてもブライダルローンでお金を借りれない人は消費者金融を代用するという手段もアリかと私は思うのです。

抵抗がある人もいるかもしれませんが、実際はあなたが思っているほど消費者金融で借りることは大した問題ではありません。

その理由を以下で説明していきます。

なぜ消費者金融はブライダルローンの代用としてアリなのか?

1)ブライダルローンと金利がそれほど変わらない

最近の消費者金融は昔に比べて断然、金利が安いです
金融法の改正も手伝ってか、グレーゾーンの高金利も撤廃されました

消費者金融の金利はブライダルローンよりも少し高いと言ったレベルで、それほどきにならない水準の金利です

2)ブライダルローンより審査が断然甘い

消費者金融の審査基準はブライダルローンよりも断然甘いです。

ブライダルローンの審査が通らなかった人が大手の消費者金融であっさりと審査が通ったケースは枚挙にいとまがありません。

3)ブライダルローンより審査が断然早い

ブライダルローンは審査結果が出るのが数日後と遅く、融資がおりるのも1週間~2週間と遅いです。

急いで結婚資金が必要な人にはその審査の遅さはイラッとくるかもしれません。

しかし消費者金融の場合は30分~60分程度で審査が完結します。

融資も早ければ当日でお金をゲットできます。

4)ブライダルローンより手続きが簡単で楽で手間が無い

ブライダルローンは見積書やその他の手続書類を数点揃えなければならず、それが結構面倒で手間もかかります。

書類をそろえるのに時間や日数がかかることもあります。

しかし消費者金融の場合は揃える書類は「身分証明書(免許証や保険証)」「収入証明書」のみです

中には「免許証のみでOK」という超お手軽な消費者金融も最近は増えてきました

5)担保や保証人が不要

ブライダルローンは審査時に連帯保証人が必要な場合もあります。

しかし、消費者金融では担保は勿論、保証人は一切不要です。

6)消費者金融には無利息サービスがある

最近の消費者金融では無利息サービスが増えてきました。

大手の消費者金融はほとんどが「30日無利息サービス」です。

これはブライダルローン向けといえます。

なぜなら、結婚式をするとお祝い(お祝儀)をかなり貰えます。

その頂いたお祝儀を返済金にすることでローンの返済がすぐに片付きます。

だから30日無利息サービスの消費者を使うと効果大!

結婚式30日前に30日無利息サービスの消費者金融で借りる⇒結婚資金に使う⇒お祝儀を貰う⇒お祝儀で30日以内に返済する

・・・・上手くやれば金利がゼロで結婚資金を借りれそうですね!

上手くやればの話ですが、使い方次第では消費者金融はブライダルローンよりもお得になるかもしれません。

・・・以上のことから結婚資金を消費者金融で借りてブライダルローンの代用として利用するのは決して悪い事ではないと思います。

上手く使えばメリットは大きいのがご理解頂けたかと思います🎶