気が付けば他社借り入れ4件・・・しかし5件目でも借りれる消費者金融はあるのか?

消費者金融を利用していると、知らず知らずの内に他社借り入れ件数が増えてしまうことがあります。

消費者金融を利用しているあなたも心当たりがあるかな?

私もあります(笑)

最初は1件だけですませようと思っていても限度額いっぱいに使ってしまうと、2件目目に突入します。

そして2件目の限度額を使ってしまうと3件目に・・・

そして「3件も4件も一緒だ!」・・・・と借金に対しての危機感が無くなっていきさらに消費者金融に依存する・・・。

でも、そんな消費者金融も無尽蔵にお金が借りれるわけではありません。

いつか借りれなくなる時があります。

それが5件目であることが多い。

大手の消費者金融、銀行系の消費者金融はだいたい他社借り入れ4件までがリミットになるケースが多い。

5件目になるとストンと審査に落ちてしまうことが多い。

まぁ、すごく年収が高くて属性の高い人の場合は5件目も借りれる人はいるけど・・・

大抵の方は、他社4件目くらいでリミットがかかる。

でも、もっと借りたいと思う人は是非5件目も借りたいと思う。

5件目も貸してくれるような審査の甘いところはあるのか?

スポンサードリンク



現実的には難しいが、全く借りれないと言いうわけではない。

大手や銀行系がダメな場合は中堅や中小がある。

これらのマイナーな街金融の場合は5件目~6件目も借りれる事があるから驚きだ。

もちろん、総量規制(※)の範囲内ではあるが・・・。

※総量規制とは貸金法の一つで消費者金融、キャッシングなどの無担保のフリーローンは原則、年収の3分の1を超える融資ができないという決まりである

従って、他社借り入れ4件まで借り込んでしまっている人は次は中堅、中小の街金融で探すことをオススメします。

大手や銀行系、そして信販系、銀行カードローンの場合は5件目はやはり難しい。

よほどのエリートサラリーマンや公務員などの属性が高い人ならば話は別だが・・・

アルバイトやパート、派遣社員などの非正規雇用者が5件目の審査に通るのは至難の業だ。

まぁ万が一5件目が借りれたとしても返済は難しいでしょうね・・・。

あと闇金ならば他社4件だろうが10件だろうが借りれる!

しかし、闇金は止めといた方が良い。

まず返済できないから・・。

他社4件借り入れあって、どうしても5件目が借りれない人は次はどうする?

新規の消費者金融の融資は諦めて・・・・「とりあえず働け!!」と言いたい(笑)

現金を調達する一番確実な方法は、仕事を増やすこと、副業をすること、アルバイトを増やして収入を月に3万でも5万でも増やすこと。

なぜなら運よく消費者金融で5件目が借りれたとしても、せいぜい小口で5万円~10万円くらいがやっとこさだ。

そんな非効率な借り入れするくらいならば仕事を増やして副収入を上げる方が現実的だと思うのだが・・・。

私も多重債務時代に本業以外に、副業のアルバイトをせっせとやって月に10万円~15万円くらい稼いだものだ。

そうしたら、消費者金融で借りようという借金依存心が消えていった・・・。

それどころか、借金がどんどんと減って行ってしまいには全て完済してしまった・・。

だから、やはり他社借り入れが多い人はこれ以上の借り入れ件数を増やさずに、仕事を増やすことだ!

これが一番堅実だ。

(まとめ)

他社借り入れ4件になってしまってもっと借りたいけど・・・

⇒そんな場合は5件目を探す暇あったら副業でもバイトでも仕事を増やして収入を増やそう!!

コレが一番だ!!